羽ばたく鳥の作り方を写真と言葉だけで…。

DSC05912

今年の2月に「羽ばたく鳥」についてコメントをいただいた I 様、昨日ホームページをやっとやっとリニューアルしてからコメントに気付きました。本当に申し訳ありません。(T0T)つっ  すっかり遅くなってしましましたが、その後何か楽しい工作は作れましたでしょうか?

コメントでは「羽ばたく鳥の作り方」についてでしたよね。これってちょっとややこしいですが、「作りたい!」という強い気持ちがあればなんとかなるんじゃないかという、強引なポジティブ思考でまとめてみました。写真数枚と文章だけの説明となり、作り手の方のポジティブ思考をも期待するかたちとなってしまいましたが、取り急ぎアップしました、ご了承ください。後日もう少しなんとかしたい(のの;)と思っています。では、ザックリですが、以下作り方です。

①鳥の体は厚紙を巻いて作ります。直径4センチくらい長さ15センチくらい。厚紙は3重くらいに巻いてボンドで貼り付けしっかりした円筒を作ります。トイレットペーパーの芯とかでは強度がないので避けてね。

②鳥の頭は短い円筒を作って体にちょっとずらして頭っぽく貼ります。頭と体は円筒の断面同士で貼ることになります。

③つばさを作ります。厚さ3~4ミリくらいの段ボールか厚紙をつばさの形に切ります。つばさは折れないようにしっかりした紙目を長い方向にしてね。形は楕円形でもぜんぜんOKですよ。つばさの長さは24センチくらいです。つばさの根元にのりしろを2センチつけてください。のりしろに折り目をつけてつばさがパタパタするようにしてください。

④つばさののりしろにボンドをぬって、体の両面につばさらしく(^^;)しっかり貼ってね。貼ったつばさはパタパタしますか?

⑤体、頭、つばさが出来たら、全体が水平になる位置をさがします。位置はタコ糸などをセロテープで体に仮止めして吊り下げてさがします。位置がわかったら体の上下に穴を開け、針金を通します。上と下のそれぞれに穴から抜けないようなしっかりとした輪っかを作ります。(大きなビーズを通してから輪っかの方がよりよい。)

⑥上の針金の輪っかに輪ゴム4個ほどつなげた輪ゴムひも通し、下の輪っかには引っ張るためのひもを通します。

⑦つばさにも穴を開けてタコ糸を付けるのですが、この時、体の穴とつばさの穴2点の計3点で体全体が水平になる位置をさがしてください。サンプル作品ではつばさの穴は体から16センチほどです。両方のつばさに渡るタコ糸の中央には結び目を作ってください。

DSC05909

⑧つばさが体の横に水平になるようなタコ糸の長さが決まったら、タコ糸をつばさにセロテープなどでしっかり固定してね。

⑨体の引っ張りひもを引っ張ると、上のゴムひもが伸びたり縮んだりしてつばさがパタパタ動くようにバランスを整えてね。

DSC05906

⑩あとは体全体を好きな色に塗ったり、尾羽をつけてね。尾羽は大きいとバランスがくずれて後ろへ下がるので、小さめで。

……いや~、こんな感じですみません。(u。u;;)゛ よろしかったらチャレンジしてみてください。一回作って構造さえわかれば、可愛くパタパタしますので、色もつばさの形も自分なりのデザインで押し切ってみてくださいね。(^^:)っっ

 

 

2018年度生徒さん、募集中!無料体験教室2時間あり♪→

6才~小学生の教室は、火、水、金曜日の毎週1時間出席で月4時間、土曜日は一回2時間月2回出席で4時間(時間帯等選択可能)。月謝5,000円 材料費別。6才~小学生、美術系に興味をお持ちの中学生などお待ちしております。

この教室の特徴は「時間をかけて仕上げること」です。学校での図画工作、あるいは美術の時間は他の科目に押され気味、というのが現状です。そのような中では伸ばし切れていないその人なりの感受性を、様々な課題制作を通して見出し、よりよい着地点へ向かってゆっくりと並走して行きます。そして各自の表現を深めていただき、つくるよろこびと共に「つくり切れた!」という達成感を得ることが自信へとつながっていくのではないか、と考えています。

ブログの方では最近の作品のご紹介などをしております。ぜひご覧ください。(更新日 2018年6月22日)

以下は2015年10月29日に更新した内容です。

埼玉県立近代美術館「すごいぞ、これは!」展です。美術という→ものの概念、そしてそして人生感さえも変わる…かも知れません。2015年11月3日まで。小学5年生3人の感想文を2015年12月4日のブログでご紹介しました。ぜひご覧ください。(更新日 2015年10月29日)

以下は「第1回加藤こどもの造形教室作品展」で行ったワークショップについてです。

●好きな色のカラーボールを選んで可愛いピラミッドパズルを作ろう♪

●ウ DSC07134 ●ウ DSC07159カラフル団子みたいな楽しいパズル作りの後に、解く楽しみも待ってるよ。スチロールのカラーボールの中から好きな色を20個選んでね。色がバラバラになるように爪楊枝に刺してパズルピースを作ります。三角の台紙も作ったらパズルは完成。
さあ、いよいよパズルにチャレ~~ンジ!!底の形が3角のピラミッド型に組んでみてね。これが、けっこう、なかなかどーして…。「もしかしてだけど~♪」速攻出来ちゃった人には超難問のピラミッドパズルをご用意。パズル大好きな人ならぜひ!