皆さま、こんちには。2018年4月ころの教室の様子です。

ブログ更新、だいぶ日が開いてしまいました。指導を行っております加藤典子です。

最近の教室の様子です。自宅の10畳くらいの部屋で行ってます。こうして見るとあちこち工作素材があふれてますが、一応所在は把握しておりますので、だ、だいじょうぶです。いつもだいたいそれぞれがバラバラの内容と進行で制作しています。

手前の女子の作品は「マイタウンジオラマ」工作です。

夏休みは恒例の「夏休み集中造形教室」を行います。1回2時間の出席で4回(8時間)~8回(16時間)ほどかけて集中して一つの課題を仕上げます。通常の教室は行いませんので集中造形教室で作品を仕上げましたら、そのお子さんは2学期まで教室はありません。

現在教室では、バトン絵本(前の人の物語の、続きの絵とお話を創作して描く)、スネークキューブ(超ムズパズルの一種)、ボトル工作(プラスチックボトルの中に好きなものを閉じ込める工作)、腕輪工作(大きな腕輪に好きなものを工作して腕にはめる)などなど互いに影響し合って制作しています。

造形教室をお探しの皆さま!

(*^|О|^)≪2時間無料の体験教室、夏休み前にいかがですかー!お電話いつでもお待ちしています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です